ダイエット器具を選ぶなら、EMSが効果的

ダイエット器具

 

ダイエット器具の機能として付いているEMSは、電流の力を利用して筋肉を刺激する効果があります。ちなみにEMSとは「Electrical Muscle Stimulation」の略語のことです。EMSの特徴である電流による筋肉の刺激により運動をしているのと同じような効果を得ることができます。EMSはスポーツ選手もトレーニングに取り入れているほどです。また、EMSは効率良く代謝を上げてくれるので体を痩せやすい体質へと導いてくれます。体の奥深くにも届くタイプのものであれば、内蔵や骨盤などにも作用して体調のバランスも良くなります。

 

EMSが付いているダイエット器具をおすすめできるのは
・運動が苦手だけど痩せたいと考えている
・いくつかのダイエットを試したけど諦めてしまった
・体の内側から変えたい

などの方がEMS付きダイエット器具のメリットとなるので良いかもしれませんね。その他に○○をしながら使えるというのも大きな特徴となります。ダイエットにあまり時間をかけることができない人にもおすすめできます。

 

ダイエット器具ランキング!

今注目されているEMS付きダイエット器具をランキング形式で特徴と合わせて紹介します。

 

1位 ボニック

ボニック

 

ボニックは1日5分使用するだけで効果が期待できるEMS付きダイエット器具です。1分間に1.800回のEMSの動きに加え、1秒間に100万回の超音波振動を発生することができるボニック。このダブルの効果を部屋のどこにいても使用することができます。防水なのでお風呂に入りながらもダイエットができるのも大きな特徴です。専用のジェルは、肌に優しく単品で塗りマッサージをしても効果があるという「天然ハーブ・スベルトニール・EGF(細胞を活性化)・メントール」が主成分として配合されています。ダイエットをしたいけどあまり時間を取ることができないと思っている人に、毎日5分家中どこでもダイエットをできるEMS付きダイエット器具として良いかもしれませんね。
参考→ボニックを筋肉質なママ友が使った結果

 

2位 ボディカル

ボディカル

くびれを作ることができるEMS付きダイエット器具として知られているボディカルは、EMSと合わせて「インナースリム(日本初)」に対応しています。この2つの機能を組み合わせることにより、搭載されているS.Gローラーが4方向から脂肪層をひねり出し、深層筋にダイレクトに届く効果を発揮できます。ボディカルト一緒に使用するマッサージロージョンは「オイルフリー・水溶性コラーゲン・・ブドウつる、ワイルドタイム、エキス・インドナガコショウ・肌引き締め成分」などが含まれていて保湿性が高い物となっています。付け心地はオイルマッサージをしているかのような感覚になることができます。

 

3位 ビューティーコア

ビューティーコア

 

ビューティーコアは、ボディだけでなく顔、手の届きにくい肩にも使用することができるEMS付きダイエット器具です。運動が苦手な人や辛いトレーニングが嫌いな人でも約30分間で腹筋470回分の効果を得ることができます。また、ビューティーコアはヒートモードが搭載されているので体を暖めながら効率良く筋肉を刺激することが可能です(消費カロリー15%アップ)。

サブコンテンツ

このページの先頭へ